キラキラとした何か

気の多い飽き性の掛け持ちが頑張って書いています。

ワクワク学校2017 のはなし②

はいどうも、もぐです。

思ったより楽しくなっちゃって長くなってきたので、分けたワクワクのお話です。②です。(6/18 1部)

 

4限は松本先生×聡くん

まず緊張体験。

私なんかが当たるはずもないのですが、とりあえず自担になんて伝えようって考えました。(平和すぎる)

じゃあ上げる?って高さ上げちゃうドS潤、いつ落ちるの?!って不安げな相葉さん 、落ちた相葉さんを助けようとして一緒に落ちちゃう聡くん、何故か相葉さんが高いところにいるのに、たーのしー!って言っちゃうマリウス…いや、どういうフレンズ…?(にわか)

 

5限は大野先生×マリウス

最初のくだりでマリウスが大野さんをバックハグして大野さんが「いただきマリウス」ってマリウスにキスを迫るものの逃げられちゃって。

 

さっさといただかれマリウス…♡(意味不明)

 

身長差(智<<<マリウス)自体も可愛いのに気にして後ろに下がったり調整するマリウス愛しいし、教壇を昇り降りしちゃうさとしくん(内股チェックしてたからみてた)可愛いし、小4の時に割り算苦手だった智と「あーできなそうですねー(ど天然スマイル)」って言ってしまうマリウス罪すぎる…

 

もう、ありがとマリウス……(静かに涙を流しながら)

 

泣けるシーンではJaponismのアリーナツアーから「ただいま」。

アリーナサイズのライブ感をドームで聴くのってゾクゾク。まぁライブ音響は基本ゾクゾクするんですけど。

そもそもただいまの歌詞とアリーナが胸熱、そしてあの演出はいつ見てもかっこいい。

 

最後、櫻井さんがディスコスター様大好きすぎてディスコスターウォークするんだけどノったディスコスター様が閉め出しくらうのはめちゃくちゃ笑いました。

 

全体を通して感じたのはセクゾくんたちの礼儀正しさと可愛さ。

最初からきちんとお辞儀してて先輩もたてるし…マリちゃん天然すぎてマイナスイオン出てた。それにツッコむお兄ちゃんたち、これがSexy Zoneか…強い…。

総じてマリウス葉に甘い櫻井翔

5人×5人だから今までとはまた違ったバランスの良さがあった印象です。

てか潤くん(33)にしてもマリウス(17)にしても末っ子可愛すぎか………。

 

こんな感じで長々と感想を書いてみました。

個人的備忘録でした。(笑)

 

今日ドームツアーの発表があったんですね!荒れるね!( ◜◡◝ )

大河始まるよ〜〜( ◜◡◝ )!!!

 

ではでは。